« 上棟:その私の考え方。 | トップページ | 屋外に置ける家具 »

2011.05.11

「総社の蔵」竣工写真をアップ。

「総社の蔵」の竣工写真をアップしました。ぜひホームページの「作品」を見てみて下さい。日本の昔ながらの古き良き街並み、風景が写っています。

総社という土地は歴史の古い地域で、古代から吉備の国と言われ、その中心地であった場所です。

いたるところに日本屈指の巨大古墳や遺跡があります。子供の頃は自転車で行って、古墳の周りで遊んだものです。

また、備中国分寺は名所となっていて、多くの観光客が訪れます。その風景は日本人なら誰しもが懐かしく感じるような景色です。

そのせいか、子供の頃から古代史や歴史好きで、将来の夢を聞かれると、「遺跡を発掘する人になりたい」と言っていました。

それは大人になっても続きました。大学に入る時も、建築の中でも、建築歴史のゼミがあるところに行きたいと思っていました。結局、大分大学には建築歴史のゼミはなく、建築計画の方へ進みましたが、今でも古いものに惹かれ、古民家の再生や古いものを治すことを生業としているのも、自分としては、さもありなんという感じでしょうか。

このたびの再生、周りの景観を損なうことなく、美しい蔵が甦りました。

|

« 上棟:その私の考え方。 | トップページ | 屋外に置ける家具 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「総社の蔵」竣工写真をアップ。:

« 上棟:その私の考え方。 | トップページ | 屋外に置ける家具 »