« 「総社の蔵」竣工写真をアップ。 | トップページ | 持ち送り »

2011年5月20日 (金曜日)

屋外に置ける家具

P1000014 P1000011

久しぶりに、福山の太陽家具さんにお邪魔した。長いおつきあいで、はじまりは私が事務所を出してからしばらくしてからである。新築や再生をした場合、お客様に家具の選定を頼まれることも多く、太陽家具さんは、広い展示場にセンスのいい家具がたくさん並んでおり、施主様と一緒にお選びすることも度々だ。

空間の雰囲気を決めるのに、カーテン、ブラインドの類と共に、家具の占める割合は大きい。しょうもない空間でも家具によって大分カバーできるし、逆に建築はよくできていても家具のイメージが違うと全く空間が死んでしまうこともある。カーテンや家具、ラグや照明器具などは慎重に選ばないといけない。

今日はデッキに置く家具を見せていただいたが、写真のイスは野ざらしでも、汚れ、変色等に相当強いとのことだ。ドイツ製でお値段も結構なものだが、なかなか座り心地がよい。掃除もしやすそうだし、素材が特殊なものだ。とりあえず自邸のデッキで使ってみようかと思ったが、購入には至らなかった。

私の場合、性格が慎重なので、衝動買いをすることはほとんどない。何度か商品を見、よく考えた上でしか購入しない。決めていても一度は時間を置く。そうすればいらないものを買うことがないし、買って後悔することは少ない。

今回もよく写真などを撮り、寸法を測り、もう一度、デッキに置いたところをよくイメージして、再度考えることになろう。

今の季節は一年のうちで一番好きな季節であり、新緑は綺麗だし、まだあまり虫なども出ないし、デッキでお茶を飲んだり、星空を眺めて、湯涼みをしたりすると、気分は最高である。

私が設計する家にはそういう空間を設けることが多いが、できるだけ自然や庭とつながる設計をしたいと日頃から考えている。

|

« 「総社の蔵」竣工写真をアップ。 | トップページ | 持ち送り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屋外に置ける家具:

« 「総社の蔵」竣工写真をアップ。 | トップページ | 持ち送り »