« 築後250年の古民家の再生、着々と進んでいます。 | トップページ | 「築250年の家」古民家再生 »

2012年2月10日 (金曜日)

「第2事務所」と「竹垣のある家」の竣工写真をアップしました。

ホームページの方へ、「第2事務所」と「竹垣のある家」の写真をアップしました。作品の項目から入ってみて下さい。

「第2事務所」は本社とは別の弊社の事務所と資材置場、倉庫、車庫です。車庫に関しては私のメルセデス・ベンツCLSクラスやEクラスを停めていますけど(汗)。

しかもサンドバックを吊ってあって突き、蹴りの稽古、空手の型のトレーニング場にもなってます。

夜はしばしライトアップして、我が愛車にみとれることもしばしです。

「竹垣のある家」は古民家のアプローチや門、塀を再生したもので、できるだけ古い木を残して再生しています。離れはすでにだいぶ手を入れさせて頂いており、今後は母屋の再生に入っていきますので、とりあえず部分竣工ということで写真を載せました。

本日は夕方から、今の現場の技術的内容について、我が社の誇る腕利きの職人、大工らと打ち合わせを行いました。こういう熱い、盛り上がった打ち合わせはいくらやってもあきませんね。みんな仕事が好きなんですね~。

物を造るって本当に面白いし、今の世の中でこんなに熱中できることもそうないと思っています。いい物を造ろうという熱意があるスタッフと仕事ができることが本当に私は嬉しいわけです。

冷めてどうでもいい人とは話もしたくありません。年など関係なくいつまでも熱い奴がとても好きです。ま、一生懸命やるのが一番です。

|

« 築後250年の古民家の再生、着々と進んでいます。 | トップページ | 「築250年の家」古民家再生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「第2事務所」と「竹垣のある家」の竣工写真をアップしました。:

« 築後250年の古民家の再生、着々と進んでいます。 | トップページ | 「築250年の家」古民家再生 »