« 現在古民家現場、佳境に入ってきました。 | トップページ | 山陽新聞「住まいのリフォームフェア2012」開催 »

2012.11.10

新たな古民家再生工事に着工しました。

P1000011本日、新たな古民家再生工事を着工しました。

本日は、拝み、清めさせて頂いた後、解体作業に入りました。

まずは、いつもの通り、付け加えられた過去のリフォームを壊すことからです。

オリジナルに戻すのです。

おおかた、設計時に予想していた通りの姿が現れてきました。いい感じです。

この仕事は、他をさしおいてでも、どうしても私がやりたかった仕事です。

今までにない空間ができると思っています。

これからが楽しみです。久しぶりにわくわくしています。心が踊る気持ちです。今までの多くの経験から、こういう時は絶対良いものができます。

設計の時から、前にブログで書いたような、直感がすこぶる湧いたのです。自分で言うのはなんですが、プランが神業のように収まっていった。

設計をやっている人ならわかっていただけると思うのですが、考えて、考えて、考え抜いていると、急にささっと解決する瞬間がある。この建物は、それが、ほとんど苦しみなく、うまく、綺麗に、素直に収まっていったのです。

この業界に入って、長く、学生から建築をはじめてもう、27年も設計をやってきましたが、ちょっと不思議な感じでした。

頭の中で想像し尽くした空間が、いよいよ現れてくると思うと楽しくて仕方ありません。

|

« 現在古民家現場、佳境に入ってきました。 | トップページ | 山陽新聞「住まいのリフォームフェア2012」開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新たな古民家再生工事に着工しました。:

« 現在古民家現場、佳境に入ってきました。 | トップページ | 山陽新聞「住まいのリフォームフェア2012」開催 »