« 新しいタイコ梁が入りました。 | トップページ | RSK(山陽放送)ラジオ の取材をうけました。 »

2014.02.06

「白いカウンターの家」古民家再生の竣工写真をアップしました。

「白いカウンターの家」古民家再生の竣工写真をアップしました。

「小野コーポレーション」のホームページで公開しています。

私はシンプルでモダンなデザインが好きです。意外に古民家とシンプルモダンはよく調和します。こてこての和風が苦手な方はどうぞご覧下さい。

いつから和風というとダサく、やぼったいといういうイメージになったのでしょう。田舎にある入母屋の家。そんな家はいらないという方が多くなった。

例えばですが、桂離宮の襖のデザイン、色使いなど、本当に今見てもモダンもモダン、超モダンに私には見えます。

確かに、大工さんが腕によりをかけた・・・・こんな銘木を使った・・・・というような家はあまり人気がなくなりました。そういうのは私もあまり好きではありません。

しかし和とモダンが調和した、歴史を感じるが、今の時代のデザインも取り込んで、ちょっと「おしゃれ」になった空間は、やっていてとてもいい。

元を知っているだけに、新しく生まれ変わった空間は素敵に思えます。

私がいつも思うのは皆様に出来上がった姿だけでなく、元の姿を見て頂きたいと思うのです。完成見学会や竣工写真は綺麗になった姿だけ見ることになります。

綺麗にできましたね、と。しかし元の姿を知っていると「お~」となります。それが新築との違いです。新築は綺麗で当たり前ですが、古民家の場合は、「よくぞここまで・・・」という感じなのです。

ですから皆様にぜひビフォー、アフターの写真を見て頂きたい。ということで、できるだけ元の写真も一緒に紹介するようにしております。

|

« 新しいタイコ梁が入りました。 | トップページ | RSK(山陽放送)ラジオ の取材をうけました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「白いカウンターの家」古民家再生の竣工写真をアップしました。:

« 新しいタイコ梁が入りました。 | トップページ | RSK(山陽放送)ラジオ の取材をうけました。 »