« 久しぶりに倉敷美観地区を散策 | トップページ

2021.07.16

階段、ササラを刻む

Ede044cb187d42bf980b5523a02b0b2e

現在取り組んでいる古民家再生も後半戦に入ってきた

いよいよ大工が階段のササラ、段板を刻む

設計でも階段は見せ場、今回は箱階段のイメージでデザインしてある

出来上がりが楽しみだ

最近は、既製品や、プレカットの階段がほとんどの中、手間を入れて、あえて手刻みでヒノキを刻み、階段を組む

墨付けや刻みのできる大工が少なくなっている現在

見せ場に突入してきた

これからが更に楽しみだ

|

« 久しぶりに倉敷美観地区を散策 | トップページ